新日本フィルハーモニー交響楽団の定期演奏会に出演します

7月10日、11日に行われる新日本フィルハーモニー交響楽団の定期演奏会に、千葉大学合唱団の団員数名が栗友会合唱団として出演します。
曲はマーラー作曲の交響曲第2番ハ短調『復活』です。
指揮は若手でありながら世界的に有名なダニエル・ハーディングです。

開演時間、チケットの情報など、詳しくは新日フィルの公式サイトをご覧ください。
http://www.njp.or.jp/archives/14256