【指揮者退任のご報告と第76回千葉大学合唱団定期演奏会のお知らせ】

日頃より千葉大学合唱団をご支援いただきありがとうございます。

本団の常任指揮者としてご指導いただいておりました栗山文昭先生は本年9月末日を以て退任されました。
1977年に客演指揮者としてお迎えしてから、栗山先生には40年間にわたりご指導を賜りました。これまでのご功労に敬意を表するとともに、本団の発展に多大なるご貢献をいただきましたことを心より感謝いたします。

来年2月26日に開催いたします第76回千葉大学合唱団定期演奏会では、現アンサンブルトレーナーの佐藤洋人先生を客演指揮者としてお迎えいたします。
演奏会の概要は本文末尾に記載しております。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

今年度は本団にとって大きな節目の年となりました。
次の定期演奏会がこれからも続く千葉大学合唱団の歴史の新たな1ページとなるよう、団員一同、精一杯努力してまいります。
今後ともご支援とご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

平成29年10月31日
千葉大学合唱団 団長 野口真太朗

――――――――

第76回千葉大学合唱団定期演奏会
●日時:2018年2月26日(月) 18:30開場 19:00開演
●会場:杉並公会堂 大ホール

●演目
▽無伴奏混声合唱のための「新・わらべうた」
作詩:谷川俊太郎
作曲:佐藤眞
指揮:杉元隼(学生)

▽混声合唱とピアノのための「みち」
作詩:谷川俊太郎
作曲・ピアノ:寺嶋陸也
指揮:佐藤洋人

▽混声合唱のためのシアター・ピース「星からとどいた歌」
作詩:加藤直
作曲:青島広志
指揮:佐藤洋人
ピアノ:寺嶋陸也
演出:しままなぶ